北国の恵みの成分

北国の恵みの成分

 

北国の恵み成分

 

北国の恵みの人気の秘密は、実感力です。

 

今まで色々なサプリメントを試してきたけど効果がなかったという方にも、北国の恵みは実感があるという方が多いのです。

 

その理由は、配合されている有効成分にあります。

 

ここでは、北国の恵みの成分について見ていきたいと思います。

 

 

北国の恵みの成分は?

 

北国の恵みの成分は?

 

北国の恵みにはどんな成分が入っているのでしょうか。

 

全ての成分をご紹介したいと思います。

 

多く含まれている順番に並んでいます。

 

還元麦芽糖水飴、デキストリン、ボスウァリアセラタ樹脂抽出物、キャッツクロー抽出物、鮭鼻軟骨抽出物(非変性プロテオグリカン、非変性U型コラーゲン含有)、チキンエキス(イミダゾールジペプチド15%含有)、ビール酵母(セレン含有)、セイヨウシロヤナギ抽出物、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、抽出ビタミンE、ヒアルロン酸、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンD、ビタミンB21

 

以上が北国の恵みに含まれている成分全てです。

 

公式サイトにも、この全成分が記載されています。

 

きちんと原材料を確認することができると安心ですね。

 

信頼性も高まります。

 

 

北国の恵みの注目の成分は?

 

北国の恵みの注目の成分は?

 

北国の恵みの全成分の中で注目していただきたいのが、鮭鼻軟骨抽出物という部分です。

 

鮭の鼻軟骨の氷頭(ひず)という部分で、北海道や東北地方などでは昔から有名な珍味でもあります。

 

これから抽出された非変性プロテオグリカンと非変性U型コラーゲンという成分がとても重要な成分なのです。

 

北国の恵みの人気の秘密はここにあります。

 

どんな成分なのでしょうか。

 

 

プロテオグリカンとは?

 

プロテオグリカンとは、タンパク質に糖が結合した糖タンパク質の一種です。

 

人間の体の様々な部分で細胞や組織を維持してくれている成分で、特に軟骨においては主成分として重要な働きをしています。

 

非常に高い保湿性があり、水分をクッションのようにして、軟骨の衝撃を吸収し、動きをスムーズにsする特徴があります。

 

しかし加齢とともに減少してくるため、軟骨が擦り減ってしまい、関節の骨同士がギリギリと擦れ合ってしまうという痛みが生じるのです。

 

この成分こそが、悩みが気になる方へ期待できる成分なのです。

 

ウシやニワトリなどの生き物の体に存在しているものなのですが、非常に複雑な構造をしているため抽出することが困難であるとされ、長い間研究者の中でも難しい成分として懸念されていたのです。

 

しかし、最近になって鮭の鼻軟骨から効率よく抽出する技術が確立しました。

 

これより、今まで不可能とされていた商品化が実現、多くの方の手元に届くようになったのです。

 

この抽出方法の功績は高く評価され、経済産業省が実施している「ものづくり日本大賞」で内閣総理大臣賞を受賞しました。

 

内閣総理大臣からお墨付きをもらっている成分とは知りませんでした。

 

これは本当にすごい成分なのですね。

 

 

どんなきっかけで北国の恵みは誕生したのか?

 

どんなきっかけで北国の恵みは誕生したのか?

 

北国の恵みは、プロテオグリカンという優れた成分が配合されていることがわかりました。

 

それでは、なぜこの成分を使ったサプリメントが開発されたのでしょうか。

 

それは、開発者でもある、株式会社ウェルヴィーナスの代表取締役社長の濱口嘉文さんのある疑問から生まれました。

 

「市販のグルコサミンに対して、もう少し良くならないだろうか?」確かに、膝や腰にお悩みの方と言えば、グルコサミンというイメージがありますよね。

 

しかし、いまいち実感に至らないというのが事実なのです。

 

それはどうしてか。

 

その答えは、プロテオグリカンにありました。

 

有効成分として有名なグルコサミンですが、プロテオグリカンの原料の一部だったのです。

 

一方プロテオグルカンは、軟骨の成分そのものです。

 

この事実は衝撃的ですね。

 

グルコサミンもプロテオグリカンも同じく軟骨の成分であり、同じような効果が期待されている成分だと思っていました。

 

これは大きな間違いなのですね。

 

 

U型コラーゲン

 

プロテオグリカンが優れた成分であることがわかります。

 

この成分と同じく鮭の鼻軟骨から抽出される成分がU型コラーゲンです。

 

コラーゲンは人間の体の様々なところに保湿や弾力を与えています。

 

その種類は20種類以上もあるのですが、軟骨に多くあるのがU型コラーゲンです。

 

この成分もプロテオグリカン同様に加齢とともに減ってくるため、年齢と共に悩み悩みが絶えないという事になります。。

 

 

 

以上、北国の恵みの成分についてご紹介してきました。

 

注目成分であるプロテオグリカン、そして、U型コラーゲンが、加齢より減少する軟骨成分をしっかりとサポートしてくれることがわかりました。

 

さらに、北国の恵みに含まれているプロテオグリカンとU型コラーゲンは、構造を壊さずに自然のままである「非変性」のものです。

 

これにより、実感力が違うのですね。

↓歩ける 登れる 初回半額以下はこちら↓

北国の恵みボタン